カテゴリー: 未分類

詐欺グループリーダーの母親、息子から金を受け取り逮捕 「どんな金知らなかった」






“詐欺グループの指示役から金を受け取っていたとして、その母親が逮捕された。

パート従業員の船田資子容疑者(60)は20158月、詐欺グループが千葉県の高齢女性などから騙し取った金と知りつつ、その一部、現金約400万円を受け取った疑いが持たれている。警視庁によると、船田容疑者は20168月に逮捕・起訴された詐欺グループの指示役の男(31)の母親で、20151月以降、合わせて1000万円以上を受け取っていたとみられている。船田容疑者は「金は受け取ったが、どんな金かは知らなかった」と容疑を一部否認している。“

 

このニュース見かけ、ふと気になりました。

なんの罪状かわからない!

なので何となく調べてみました。

 

この場合、まだ疑いなのですが、お金の出所を知っていた場合、

 

組織的な犯罪の処罰及び犯罪収益の規制等に関する法律

第十一条 犯罪収益の収受(しゅうじゅ)

 

ということです。

 

詳しくは

 

情を知って、犯罪収益等を収受した者は、三年以下の懲役若しくは百万円以下の罰金に処し、又はこれを併科する。”

 

とあります。

 

まあ、やっぱり母親ですから、

息子のしたことはたぶんわかっていたと思うんですよね・・・



廃棄物の中から1200万円

 

 

 

現金1200万円!

 

それだけ拾ったら・・・・

私なら・・・ネコババ?(笑)

 

“京都市伏見区にある廃棄物処理施設で袋に入った現金1200万円が見つかったと、京都府警伏見署が10日、発表した。

これまでに紛失などの届け出はないと、、警察が持ち主を探している。“

 

でも1200万円なんて拾ったら、怖くて届けちゃいますよね。

大金でも、何かの犯罪の証拠だったりするかもしれないですし(汗)

 

“京都府警伏見署によると、施設の従業員が9日16時ごろ、近畿地方一円から集められた廃棄物の分別中、

袋に入った大量の1万円札を発見したという。“

 

いやぁ~

拾ってみたいような・・・

拾いたくないような・・・

 



 

 

川崎のトンネル通り魔殺人、服役中の受刑者逮捕!!

 

 

2017年10月10日

 川崎市宮前区梶ヶ谷のトンネルで2006年9月、帰宅途中の黒沼由理さん(当時27歳)が刺殺された通り魔事件。

全く忘れていたいた事件です。

11年たって、

 

やっと犯人が逮捕されたようです!

 

以下、記事から抜粋。

 

“神奈川県警が殺人容疑で逮捕状を取った服役中の男(36)(殺人未遂罪で懲役10年)が、

任意の事情聴取に対し、「自宅の包丁セットの一部」を使ったと説明した。“

 

“警察は、実際に包丁が無いのを確認しており、男の話に信ぴょう性があると判断している。”

 

“男は事件当時の状況について、「で仕事から帰る途中、バスから下車してトンネルに入る黒沼さんを見つけ、車内に隠していた包丁で胸と腹を刺した」と話しており、

「包丁は刺した後に捨てた」と説明した。“

 

“警察は約半年後に起きた別の通り魔事件で、男を殺人未遂容疑で逮捕。その時の自宅の捜索では、包丁6本入りのセットのうち2本がなかった。”

 

別の事件を犯して、逮捕されていたんですね(汗)

 

包丁を捨てた場所については、まだわかっていないようです。時間経っているので、見つけるのは困難でしょうが・・・

 

“男は殺人未遂罪で起訴され、09年8月に懲役10年の実刑が確定した。昨年1月になって、刑務所から県警宛てに「事件について話します」とはがきを送ってきた。任意の事情聴取に対し、「女の人から虐待を受けた経験があり、女の人を刺したい衝動があった」と話したほか、女性5人が殺害された19世紀の英国の連続殺人「切り裂きジャック」事件に「憧れていた」とも説明したという。”

 

きっと刑務所の中で、何か心境の変化あったのでしょうか・・・

よくわからない世界ですね。

 

ご家族の方も、長い月日を感じていたでしょう。これでやっと事件の解明ができますね。

それですべてが終わるわけではないんでしょうが・・・

 事件の現場

続きを読む