インフルエンザ患者239万人 前週下回る

引用元:NHKニュース
3週連続で過去最多となっていた全国のインフルエンザの患者数は、今月11日までの1週間に1医療機関あたり45.38人と前の週よりも8.95ポイント低くなりました。この数値を元に推計した全国の患者数も前の週より43万人少なくなり、およそ239万人となっています。国立感染症研究所は流行は依然として続いていて、引き続き手洗いや、マスクの着用など、感染対策を徹底するよう呼びかけています。
続きはこちら:インフルエンザ患者239万人 前週下回る

スポンサーリンク