詐欺グループリーダーの母親、息子から金を受け取り逮捕 「どんな金知らなかった」






“詐欺グループの指示役から金を受け取っていたとして、その母親が逮捕された。

パート従業員の船田資子容疑者(60)は20158月、詐欺グループが千葉県の高齢女性などから騙し取った金と知りつつ、その一部、現金約400万円を受け取った疑いが持たれている。警視庁によると、船田容疑者は20168月に逮捕・起訴された詐欺グループの指示役の男(31)の母親で、20151月以降、合わせて1000万円以上を受け取っていたとみられている。船田容疑者は「金は受け取ったが、どんな金かは知らなかった」と容疑を一部否認している。“

 

このニュース見かけ、ふと気になりました。

なんの罪状かわからない!

なので何となく調べてみました。

 

この場合、まだ疑いなのですが、お金の出所を知っていた場合、

 

組織的な犯罪の処罰及び犯罪収益の規制等に関する法律

第十一条 犯罪収益の収受(しゅうじゅ)

 

ということです。

 

詳しくは

 

情を知って、犯罪収益等を収受した者は、三年以下の懲役若しくは百万円以下の罰金に処し、又はこれを併科する。”

 

とあります。

 

まあ、やっぱり母親ですから、

息子のしたことはたぶんわかっていたと思うんですよね・・・



スポンサーリンク